宅建受験しました・直後の感想


 今日、受験しました。
TACの模試では、35点でA判定だったのですが、勘で正解の答えも多く、自信はありません。昨日は図書館へいって緊張感を高めていました。しかも、昨日は久しぶりの「ノービールデイ」(ビールを飲まない日)でした。

さっき、Wセミナーと日建学院のサイトで答え合わせをしました。TACとLECはサイトが繋がりません。20万人も受験生がいるのですから。

結果、(自己採点です)が42点でした。合格ラインはWセミナーでは30点程度、日建学院では31点程度ですから、合格できたとは思います。正直、自分の勉強方法が間違ってなかったとホットしました。全くの独学ですから。(公開模試を1回受けましたが)

でも答え合わせするまではヒヤヒヤでした。LECとTACの市販の直前模試を今週やっていたのですが、50問するのに約80分程度でできたのですが、今日のテストは110分かかりました。

難しくなったようです。読むだけで時間がかかりました。しかもあまりなじみの無い言葉が多く出てきました。

でも、問題を解きながら気が付いたのですが、基本的に答えられる肢が一つありました。それが正解になっているのです。ですから、やっぱり基本が大事という感じです。この点に気付かなかった人はパニックでしょう。

50日で合格(実際は半分くらい)達成できたようです。明日から、良かった方法、役に立たなかったテキスト等書いてみます。

宅建試験まであと10日 過去問と格闘中


いよいよあと10日です。
1日にTACの宅建過去問セレクト300を50問やっています。3時間程度です。1週間(6日)でマスターです。
よくできた問題集です。

重要事項は何か?宅建主任者は知っていないとダメです。

賃貸借の場合の重要事項で説明の要/不用の項目

 例えば区分所有建物で専有部分の規約、管理の委託先は説明要、
 でも共用部分は説明不用
 これは、なかなか細かい論点です。
 あと、住宅性能評価に付いての説明も賃貸借では不用です。

 読んだだけでは覚えられませんが、問題を解くと覚えます。

その他、「特別弁済業務保証金分担金は通知を受けてから1ヶ月以内に保証協会へ納付しないと社員としての地位を失う。」平成12年の過去問ですが、特別弁済業務保証金分担金の言葉もこの問題集で初めて知りました。 この問題集をヤッテヨカッタと思っています。

この前受けたTACの模試で35問解けたので、この問題集1冊こなせれば、合格圏内です。

必 合格!!!






PR| 司法書士試験,独学,短期| 社会保険労務士,独学,短期| 行政書士,独学,短期| 宅建,独学,短期| 国家資格,独学| スカイプ英会話| 目標達成| ルイヴィトン| 投資信託,初心者| メタボ対策| 猫好きの日記| 社会保険労務士,独学| 美容ナビ| 派遣の常識| 司法書士,独学| 宅建,独学| 行政書士,独学| 社労士,大阪,伊丹,神戸,助成金,会社設立,| 社労士,大阪,伊丹,神戸,助成金| 社労士,大阪,伊丹,神戸,会社設立| 社労士,大阪,伊丹,神戸,職業紹介業認可| 社労士,大阪,伊丹,神戸,ヒロセ|

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。